2018年10月11日

目が合う

桟敷と呼ばれる演舞場。
行進のように、基本は入口から出口に向かって、踊り進みます。

演舞場のほぼ中央地点の本部席前。
演奏のリズムを変えて、隊形に変化をつけて踊ります。
徳島2018
今年は客席方向に向かって踊りました。

お客様と確実に目が合う時間です。
誰しも笑顔になる瞬間です。



タグ :2018桟敷

同じカテゴリー(徳島の夏)の記事画像
出口付近
しんせつ
片側桟敷席
NHK
徳島の写真
⑨両国Ⅱ
同じカテゴリー(徳島の夏)の記事
 出口付近 (2018-10-12 00:34)
 しんせつ (2018-10-10 16:16)
 片側桟敷席 (2018-10-09 08:37)
 NHK (2018-09-14 11:57)
 徳島の写真 (2018-09-13 22:36)
 ⑨両国Ⅱ (2018-08-25 11:11)

Posted by きしゅうれん at 10:10│Comments(0)徳島の夏
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。