2018年06月23日

かさの前に

新しく阿波おどり(女踊り)を始める仲間に、
「こんなやで~~」と言い忘れないために。
あくまで、私の場合・連員マツの話です。

阿波おどりで「編笠」は欠かせないアイテムです。

笠をかぶる準備として、なるべく高い位置で「おだんご」を作っています。
女踊り・編笠
この写真では、かざりが見えるあたり、
紐の交わりが見える部分の上に「おだんご」が作ってあります。

他の阿波おどり連の方のお話によれば、
「前から見えるくらい」高い位置にしているとのことでした。

前髪は、正面から見えないように、あげたりながしたり しています。




同じカテゴリー(ワタシのヒミツ)の記事画像
まとめ『ゲタ』
父と母の間
私の鞠
私のゲタ
着付の小道具
編笠には
同じカテゴリー(ワタシのヒミツ)の記事
 まとめ『ゲタ』 (2018-12-13 14:14)
 父と母の間 (2018-11-29 23:23)
 私の鞠 (2018-11-16 13:13)
 私のゲタ (2018-07-24 23:23)
 着付の小道具 (2018-07-04 08:42)
 編笠には (2018-06-26 17:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。