2018年08月22日

顔出し看板

これは、豪華!!
若獅子連の踊り子になりきれる 顔出し看板です。
顔出し看板・会館

阿波おどり会館で見つけました。
  


Posted by きしゅうれん at 00:02Comments(0)徳島の夏

2018年08月21日

マクドのアイス

サーティワンに行こうって話も出たんだけど、
マクドナルドへ。

マックフルーリー。
ブラックサンダー。
マツ・食べ物

いやぁ~~幸せでした。
弟におごってもらって(笑)
  


Posted by きしゅうれん at 18:26Comments(0)連員・マツ

2018年08月21日

ほいくえん

保育園に通う、4才のちびっ子ちゃん。
ちびっ子・衣装
紀州連のちびっ子(小学生以下)は、男女ともにハッピです。
腰からさげるひょうたんとうちわは、世界に一つのアイテムです。

**************************

阿波おどりは、未就学の子どもさんも一緒に楽しんでいただけます。
未就学の子どもさんと一緒でもお気軽に、見学・体験におこしください。

家庭で用意いただくのは、白い短パン・ハッピの下に着る白い服(Tシャツやタンクトップ)と足袋(踊り用)。
衣装のほとんどは貸出品です。

お問い合わせは、
紀州連 awaodori@softbank.ne.jp
正瑞(しょうずい)090-3969-2239  まで。


  


Posted by きしゅうれん at 14:14Comments(0)連員・〇〇衣装・必需品

2018年08月21日

⑥NHK

紀州連の2018年徳島。
2日目は、NHK真昼の阿波おどりに。
NHK2018

午前中に控室で練習をして、当日だというのに少し踊りを変えたりして。
舞台袖から位置を確認して、直前だというのに合図の掛け声を誰が言うか話したりして。

ちびっ子ちゃんは出演連の名前を読んで「ひらがな全部読めるん?」と大人を驚かせていました。

今年の紀州連、舞台踊りはココだけでした。

徳島県域では8月27日(26日深夜)にTV放送されます、ドキドキ。

  


Posted by きしゅうれん at 07:07Comments(0)徳島の夏

2018年08月20日

本家大名連

興源寺でお会いしました。

本家大名連さん。
本家大名連2018
お姫様がとってもかわいいんです。
小さなお姫様には初めてお目にかかりました。

本家大名連2018
お殿様が印象的な連です。
  


Posted by きしゅうれん at 22:28Comments(0)阿波おどり連

2018年08月20日

さんま

「すだち」に合う献立。
マツ・食べ物

さんまの塩焼き。

普段は、しょうゆだったり、味ポンやゆずポンだったり・・・ですが。
たっぷりのすだち。

さわやかな香りも私の幸せ。
  


Posted by きしゅうれん at 19:19Comments(2)連員・マツ

2018年08月20日

⑤両国

最も長い演舞場。
両国本町演舞場。
2018両国
踊り子より先に、鳴物さんはスタンバイ。

出番待ちの時間に、
他の連の方の演舞を見ました。
演舞場に踊り込むわけではなく、
車両通行止になってるギリギリの場所での演舞。
2018
カッコよかった~。


両国本町演舞場を踊り終えて、ホテルに戻ったら22時でした。
  


Posted by きしゅうれん at 13:13Comments(0)徳島の夏

2018年08月20日

セブンイレブン

セブンイレブンでパンを買いました。
マツ・パン・コンビニ
ミニチョコクロワッサン。

しっかりチョコを感じる美味しさでした。  


Posted by きしゅうれん at 08:08Comments(0)連員・マツ

2018年08月19日

島精機製作所

和歌山からの連員さんが徳島に向かうフェリー。
島精機の方も乗ってらしたんだそうで。

寺内製作所と島精機製作所の合同。
2018提灯・島精機

島精機さんは、39年前から徳島阿波おどりに参加してるんだそうです。

和歌山で阿波おどりをしている人が、
実はたくさんいるのかも・・・・・ですね。
  


Posted by きしゅうれん at 22:00Comments(0)徳島の夏

2018年08月19日

④秋田町

今年新しくできた演舞場。
秋田町おどりロード。
2018秋田町

眠くなったちびっ子ちゃん他、
ここには参加しなかったメンバーが数名。
初めての場所、今年最少人数で踊り込むことになりました。

想像より長い・・・・・。
「観客を呼び込んでくださいね」と係の人に言われたので、
お客さんと話しながら踊り進めたので、意外と早く出口に着きました。
早かったと感じるのは楽しんだ証、カナ。

自由にパフォーマンスできる雰囲気の演舞場。
来年は認知されてたくさんの人に見てもらえるようになってるんじゃないかなぁ。
  
タグ :2018秋田町


Posted by きしゅうれん at 18:35Comments(0)徳島の夏