2016年10月17日

三代目タマ

和歌山電鉄(和歌山県)貴志駅の「たま2世・ニタマ駅長」の後釜にするため、人に慣れる訓練を約3年前からしている。
そんなネコが岡山にいるんですって。

なんかすごい・・・・。
マツ・たま
↑↑数年前のTVCM  


Posted by きしゅうれん at 21:47Comments(0)連員・マツ

2016年10月17日

カラオケ文化の日

「ちちんぷいぷい」の歌碑のコーナーで和歌山が紹介された時、
和歌山ってカラオケを好む人が多いんだな~~と知りました。

10月17日、今日はカラオケ文化の日。
カラオケの日は1月にあったり、ファミリーカラオケの日が9月にあったりするようです。
一般社団法人全国カラオケ事業者協会は、協会設立の日(10月17日)を業界挙げてカラオケによる社会貢献活動を行う「カラオケ文化の日」と定め、これまで各種事業を推進してきました。とのこと。
全国カラオケ事業者協会のホームページには、期間限定のキャンペーン告知がありました。
マツ・〇〇の日
「カラオケ文化の日」(10月17日)から11月末日までを期間に、歌を媒介に復興支援の輪を拡げようとするものです。
NHK東日本大震災プロジェクトのテーマソング「花は咲く」(作詞・岩井俊二、作曲・菅野よう子)を歌ってください。
とのこと。
歌うことで復興支援に協力できるようです。


『花は咲く』
紀州連も演目の中に曲を使い、踊ったことがあります。

  


Posted by きしゅうれん at 18:25Comments(0)連員・マツ

2016年10月17日

マンホール

マンホールが注目を集めてるらしく、カードが作られたりもしてるようですね。

マンホール・マツ
何度も何度も通ってる和歌山城の伏虎像前。
こんなに色鮮やかなマンホールがあるとは気づきませんでした。

最近、色が着いたのかな?  
タグ :マンホール


Posted by きしゅうれん at 13:39Comments(0)連員・マツ

2016年10月17日

忍者の武器

昨日の和歌山城は、いつもよりたくさん忍者の姿を見ました。
ちびっ子忍者が修業していたようです。
忍者・和歌山城
忍者の武器を見ることもできました。

すでに放送してないけど
『ハッキリ5 そんなに好かれていない5人が世界を救う』の必殺小役人みたいにカワイイ忍者がいっぱいいました。
  


Posted by きしゅうれん at 01:15Comments(0)連員・マツ