2019年01月10日

高野山のたび

昨日、ちちんぷいぷいで見ました。
お天気の広瀬さんが高野山へ。

高野山では、寒さ対策の一つで
裏起毛の足袋を履いてるんだとか。
マツ・足袋
私の足袋も中が ふわふわ。
底の部分もクッションが効いてます。

私の場合は痛さ軽減のための ふわふわクッション。
当然ながら、使ってるうちにへたってくる。
普段はへたった足袋を履いてます。
へたった足袋でも、一般的なものより厚みがあるから良しとしてます。

  


Posted by きしゅうれん at 11:11Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年12月22日

使い切りタイプ

阿波おどり本番のときは、コンタクトレンズ使用。
練習の時はメガネなんですが・・・メガネだと編笠かぶるのが困難です。
使い慣れてないからか、コンタクトは目が乾く。
なので目薬は必須アイテム。
マツ・アイテム
飲み物を買うためなどの小銭を持つのと同様に、コレも持ち歩いてます。

普段はまともに化粧もしてないから、
本番のときは、マスカラでも目が重くなります(笑)
  


Posted by きしゅうれん at 17:17Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年12月13日

まとめ『ゲタ』

阿波おどりの女踊りの必須アイテム。
『ゲタ』
ゲタの裏側について、今までに書いた記事を ちょいまとめ。


自分でゴムをつけてみたり
2016/05/29
ゲタにゴム
阿波おどりのゲタは消耗品です。やはり体重と消耗は比例するのでしょう・・・・娘に比べて私は多く買い替えました。それはさておき、娘のゲタを新調しました。舞台によっては滑ります。滑り止めの意味もあって、ゲタの裏にゴムを貼ります。女踊りは、つま先立ちの状態なので、踊っている時に後ろの歯が地面に…


阿波踊り用品店で買ってみたり
2016/09/18
ゲタゲット
ようやく・・・・・運よく?・・・・・ゲタを入手することができました。ゴム付きのゲタです。




阿波おどりを始めて数年後、徳島の一般的な靴屋さんにもゴム付き下駄が売られていることを知りました。
「簡単に買えるんだ」と当時は思ったのですが・・・・。
買おうと思った時には、もう取り扱いがなくなっていました。
和歌山ではもちろん売られてないし、
かつてお店の人に聞いた話では、職人さんも少なくなっていて、買いにくくなってるんだそう。

私の買った2年前のゲタ。
さらに前のゲタと合わせて履いて、回数を減らしてますが、ゴムが傷んできています。
夏までにはどうするか考えないとなぁ。
2017/04/20
ゲタの修理
阿波おどりの女踊りは、ゲタを履きます。滑り止めのために「舞台用」にはゴムがついています。阿波おどりテクニカルファクトリーさんに ゲタの修理をお願いしていました。ゴムの付け替えを一か所数百円でしていただけます。(これを知ったとき、なんという朗報!と思いました)ゴムは新しくなったけど…



  


Posted by きしゅうれん at 14:14Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年11月29日

父と母の間

新しく阿波おどり(女踊り)を始める仲間に、
「こんなやで~~」と言い忘れないために。
あくまで、私の場合・連員マツの話です。

ゲタの鼻緒で足が痛いから、それをカバーするためのアイテム。
親指と人差し指の間から、甲に貼ってます。
冷却シート。
そのお気に入りを探すため、メモとして残しておきたいと・・・・。

マリーナシティに行く途中のコンビニで買った。
タマガワエーザイの冷却シート。
マツ・冷却
普段はドラッグストアで定価より安くなってるであろう品を買っているので、
500円くらいして驚いた。

メモしておこうって言ってるわりに、コンビニで次に買うことはないだろうから、
再びこの冷却シートに出会うこともないだろうなぁと思う。

  
タグ :冷却シート


Posted by きしゅうれん at 23:23Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年11月16日

私の鞠

ほぼ連員マツの日常を綴るブログとなっておりますが、
「和歌山で阿波おどりをする仲間を増やしたい」
「紀州連を知ってもらいたい」
というのが、本来の姿?なのです。

もうちょっと阿波おどりネタを更新しなくては・・・と思ったりするわけです。
女踊り・まり・アイテム
紀州連、女踊りのアイテム「鞠」。
一人一人違う鞠をつけています。

写真・右側が連員マツの鞠です。
はい、これでもう・・・・顔を出さずとも私のことが分かります。

と、思ったけれど、違いました。
この写真の鞠が外れてしまって、今は違う鞠になってます。
この写真、かなり古いのね・・・・
娘がちびっ子卒業して間もない頃と判断しました。

  
タグ :鞠と殿様


Posted by きしゅうれん at 13:13Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年07月24日

私のゲタ

新しく阿波おどり(女踊り)を始める仲間に、
「こんなやで~~」と言い忘れないために。
あくまで、私の場合・連員マツの話です。

阿波おどりの女踊りはゲタを履いてつま先立ち状態。
親指と人差し指の間が痛くなるんです。
皮がむけた日にゃ、もう踊れない(それでも踊りますけど)。

阿波おどり用品店などで、鼻緒の先につけるクッションも売られています。
私も入連当初はそれを使っていたのですが、
今は100均でサンダル用に売られているアイテムを使っています。
女踊り・ゲタ・マツ
片方が行方不明になったので、新しいものに付け替えました。

痛み軽減、皮がめくれないように事前準備は欠かせません。


2018/06/21
足袋の前に
冷えピタの類も私の必須アイテムです。
  


Posted by きしゅうれん at 23:23Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年07月04日

着付の小道具

阿波おどりに関係なく、
おそらく使うんでしょう。
小物達。

腰ひも、
コーリンベルト、
帯板など。
女踊り・衣装・着付アイテム

帯板は、ただの板から買い換えました。
マツ 帯板・女踊り・アイテム
帯を巻く前につけるベルト付きタイプ。
気に入ってます。
  
タグ :女踊り


Posted by きしゅうれん at 08:42Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年06月26日

編笠には

過去にも書いているのですが・・・・
2017/12/05
かさの内側
笠の内側にゴムを通しています。
編笠・アイテム
笠枕を固定するためです。

2017/12/13
編笠・笠枕・アイテム

一本の紐を通して、かぶります。
女踊り・編笠
↑↑
これは、紀州連のみんなが同じくしていることです。


笠枕の場所によっても、かぶった笠の角度が変わります。
自分の中で「いいかんじ」の目安の印をマジックでつけています。
笠の内側に印をつけることは、かつての阿波おどり大使さんに教えてもらいました。
↑↑
これは、私の場合・連員マツの話です。

  


Posted by きしゅうれん at 17:45Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年06月23日

かさの前に

新しく阿波おどり(女踊り)を始める仲間に、
「こんなやで~~」と言い忘れないために。
あくまで、私の場合・連員マツの話です。

阿波おどりで「編笠」は欠かせないアイテムです。

笠をかぶる準備として、なるべく高い位置で「おだんご」を作っています。
女踊り・編笠
この写真では、かざりが見えるあたり、
紐の交わりが見える部分の上に「おだんご」が作ってあります。

他の阿波おどり連の方のお話によれば、
「前から見えるくらい」高い位置にしているとのことでした。

前髪は、正面から見えないように、あげたりながしたり しています。

  


Posted by きしゅうれん at 15:00Comments(0)ワタシのヒミツ

2018年06月21日

足袋の前に

新しく阿波おどり(女踊り)を始める仲間に、
「こんなやで~~」と言い忘れないために。
あくまで、私の場合・連員マツの話です。

『足袋を履く前に』

①鼻緒で足を痛めないように、下準備します。

親指と人差し指の股、鼻緒があたる甲に、
冷えピタの類を貼っています。
中指の爪が人差し指や薬指にあたるので、絆創膏を貼っています。
(足幅が広いからか足袋の中で指たちは窮屈なのです)
マツ・女踊り

先輩方も
親指と人差し指の股は、なんらかの保護をしてたと思います。
ストッキングを小さく切ったものだったり、
ウレタンのようなものだったり、
それぞれが工夫をして、自分に合うものを見つけていきます。


②汗などで衣装が足にまとわりつくのを避けるために、ストッキングを履きます。

冷えピタの類のねちょねちょが足袋につかないことも考えて、
つまさきまであるストッキングを履いています。

先輩には、オープントゥのものや膝上丈のものを履いていた方もいたと思います。
オープントゥで着圧設計の「阿波ストッキング」という阿波おどり専用のストッキングも存在します。

  


Posted by きしゅうれん at 15:00Comments(0)ワタシのヒミツ